週7で予定が何も入っていないのが理想。

もしかすると、一般人は、予定が何もないと不安になるのかも知れないけれど、私の場合は予定が入っていると非常に憂鬱になる。

だいたい、予定日(Xデー)の1週間前くらいからそわそわして、平常心ではいられなくなる。

 

時々、相方から

「明日(一緒に)映画を観に行くよ」

という抜き打ち検査的な無理難題を押し付けられることもあるが、そういう時は一応、粘る。

「まだ心の準備が出来ていない」

と、一応断わる。

強制的に連行されることになる確率が90%だが、それでもなお、わずかな可能性に賭けて、映画を断る。

 

とにかく

「予定が何もない」

というのが、私にとってはもっとも理想的な状況だ。

もっとも精神的に安定して、健やかに生きられる環境だ。

 

 

風の向くまま気の向くまま。

なんとなく生きて、なんとなく死ぬ。

それが第一希望。

 

ここんところ、精神的に憂鬱なのは、まだクリアしていないミッションが山積みだからだろう。

住民票を移動したおかげで、それに付随してやらなければならないことが大量に発生。

ある程度の目処がついたものの、急ぎではないミッションもまだまだある。

急ぐ必要がないせいで、全然、やる気がおきない。

後回し。放置プレイ。

あ~やりたくない。

 

もうしばらく充電して、あとはダラダラと、少しずつこなしていくか…。

 

 

毎日何も「やらなければならないこと」がない。

強制的にやらされる「ノルマ」がまったく無い人生。

必然的に、自分が損得抜きでやりたいことをやれる人生。

それが理想。

 

丸ごと全部、オマケみたいな人生。

好きなように生きてOKな人生。

 

隠居ジジイ。

人生の敗戦処理投手。