読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうでもいいことを書いてアクセス数を稼げたら最高。

全然意味のないことを、まるでつぶやくようにして書き綴って、それが誰かの元に届くなんて最高。

 

頑張って書いたものが、誰かの役に立つ…のではなく、まったく頑張らずに、鼻唄を唄うようにして綴ったどうでもいい文章が、見知らぬ誰かの元に辿り着くということ。

これってすごいことなんじゃないか?

 

見知らぬ誰かが、どうでもいい文章を読んでいる時間っていうのは、すなわち、どうでもいい文章が見知らぬ誰かの人生の一部を侵食しているということ。

 

この広い世界で。

この丸くて青い地球で。

 

幸か不幸か、出会ってしまった私たち。

 

そう、今この記事を読んでいる方、お気の毒ですが、この記事にはどうでもいいことしか書かれておりません。

 

もっと言っちゃうと、このブログ自体が超絶、どうでもいいブログなのです。

なぜかって?

 

そういうブログを目指しているからです。

 

好きな事を好きなように書く。

そういうことがやりたかったのです。

 

エゴです。

私のエゴ。

 

そして今この文章を読んでいる人が、いるのかいないのかは分からないけど、もしもいるとしたら、謝罪するというよりも、お礼を言いたい。

 

ようこそ。

 

そしてありがとう。