ついに奴ら(ポエムブロガー)が帰ってきた…!!

20XX年…。地球は核の炎とブログビジネスに覆われた…。

ここ数年、はてな村では、「ビジネスブロガー(もしくはアフィリエイター)」が猛威を振るっており、女、子供、老人、およびポエムブロガーたちは、恐れおののき、部屋の隅でうずくまるしかなかった…。

 

迫りくるブログ・ビジネス。

f:id:gattolibero:20170501104428j:plain

※画像はイメージです。

 

はい、ということで。

 

なんか芝居がかった感じで始めようと思ったんですけど、辞めました。

何故なら、こういうストーリー仕立ての記事では、本物のポエムブロガーさんたちには、かないませんから。

(記事のタイトルも適当です)

 

最近、イイ感じのポエムブロガーさんが続々とはてな村に流れ着いているようで、嬉しい限りです。

ブログを金儲けの道具としてとらえるのではなく、あくまでも自己表現の手段として活用している人々…それがポエムブロガー。(諸説あり)

 

「ワシらが…ポエムブロガーじゃ…」

f:id:gattolibero:20170501105024j:plain

※画像はイメージです。

 

っていうかね、ビジネスブロガーとポエムブロガーっていう言い方よりも、もうちょっと風情のある、別の言い方があればいいんですけどね。

誰か考案しておくれやす。

 

一応事前に申し上げておきますと、ブロガーには大きく分けて「ビジネス」と「ポエム」の2種類が生息している、という概念がありまして。

ニャート氏の記事。

稼ぐための記事数が全体の5割を超えていたら、ビジネスブロガーとここでは考える。

損得なしに好きなことを書いているブロガーは、「ポエムブロガー」とここでは呼びたい

http://nyaaat.hatenablog.com/entry/2017/02/04

 

 

事前の予備知識として、ここまではよろしいでしょうか。

 

最近ね、はてな村をうろうろしていて、ものすごくパンチの効いたポエマーを見かける頻度が多くなりまして。

ちょっと前までは、猫も杓子も、カネカネカネで、広告貼りまくりのブログが村全体を席捲していた感があったんですけどね、それってただ単に、私の勘違いだったみたいなんですよ。

 

自己表現の場として「はてなブログ」を利用している超~強力なポエムブロガーが、こんなにたくさん!!(順不同。順番に意味はないです。)

みなさん、クオリティ高すぎ。才能炸裂。いちじるしくエモーショナル。

 

buddha01.hatenablog.com

 

 

awarenafubijin.hatenablog.com

 

 

korokke1234.hatenablog.com

 

 

mayuchandesu.hatenablog.com

 

 

yoshitakaoka.hatenablog.com

 

 

aonamigenji.hateblo.jp

 

 

kame710.hatenablog.com

 

 

hxhlav1112.hatenablog.com

 

 

gwgw.hatenablog.com

 

and more…!

 

 

なんでしょう、海イグアナと陸イグアナみたいに、棲み分けができてる、ってことなんでしょうかね?

はてな村の中に、こういう世界があったんだ、って全然知りませんでした。

ホントにマジで。

 

私が今まで交流のあった方々の大半は、いくら稼いだとか、アクセス数がどうだとか、そういう話題が多くて、いわゆる「ビジネス寄り」のブロガーさんばかりだったので、なんつーかな、私は「新しいドアを開けた」あるいは「大人への階段をのぼった」…みたいなね、目の前が急にひらけたような気持ちになりました。

 

おそらく、もっともっといるわけでしょう?

私が知らないだけで、エモいブロガーがいるわけでしょう?

いや~、ありがたい話ですよ。

目からウロコですよ。

 

それにしても、才能があって、面白い文章が書ける人ってたくさんいるんだなぁ…。

 

いつものお馴染みのブログだけを訪問して、お馴染みの仲間とだけ交流してたら、全然、気付けなかった世界がある、っちゅーことですよね。

 

世界は広いわ。

はてな村の中でさえ、こんなにも広い。

 

とにかくね、ビジネス抜きで超~魅力的なブログを書いてる人が、実はこんなにいっぱいいるんだ、ってのを知ってもらいたかったので、今回、こんな記事を書きました。